Mitsukiの魔法実験室

Mitsuki's Magic Laboratory
Since 2002.09.14

2008/06/03

Posted at 2008/06/03 12:15 in Diary|Bicycle|Book|Computer

* 12:15 近況とか
 もはや日記というより月記だけどきにしない。

しまなみ海道自転車旅行
 5/3〜6まで、秋さん・令彦さん・紫水さんと4人で、しまなみ海道を自転車で走破してきた。わたしと秋さんは自前の自転車(F20-AS&Fretta)持ち込み、他はレンタサイクルで。
 村上水軍関係を見て回ったり、タコやらヒラメやら海産物の美味さにのたうちまわったりの、充実した4日間ですた。また行きたいねえ。
Giro d'Italia 2008
 ネットの中継を何日か見たけど、その後重くて見られなくなった。J-SPORTSとか契約したい気もするけど、フル中継じゃないっぽいのが考え所。
狼と香辛料
 原作小説の最新巻に追いついた。
本の探し物
「闘うプログラマー(下)」「ここはグリーンウッド総集編3」「同4」がほしい。
自転車パーツ集め
 いいかげんF20-ASの変速レバーが面倒になってきたので、ブルホーンハンドルからドロップハンドルに変更して手元変速化すべくいろいろ購入中。変速機だけのシマニョーロ化の予定だけど、うまくいくかなー。
DVDドライブ
 ↑の絡みでCampagnoloのパーツ通販したら、カタログとメンテナンス動画入りのDVD-Rをおまけでもらった・・のはいいけど、DVD-Rを読む環境がなかったので、ASUSの安いドライブを買ってきた。おかげで、ただのCD-ROM・古いDVD-ROM・CD-R・DVDマルチと光学ドライブばっかり無駄に増えてしまった。

2008/04/28

Posted at 2008/04/28 22:58 in Diary|Bicycle

* 22:35 KHS F20-AS with RixenKaul KT811
 はてなフォトライフの存在を思い出したので、アップしてみた。

 サイズ的には想像してた通りの良いサイズ。構造的に面白いのは、樹脂のアダプタはバッグのロックとハンドルとの位置保持のみを担い、重量保持はステムにひっかけたワイヤーが担ってるところかな。一応アダプタもネジ止めはしてあるけど、ぐらぐら動かないよう固定する程度の役割。ホールド感は意外に高い。
 取り付けに関しては、F20-R 系だと STI のシフトケーブルとまともに干渉しそうだけど、AS は STI ではないし、ブレーキケーブルとの干渉も全くなし。心配してたハンドルとの間の隙間も案外広くて、サイコン&シフターとの共存も問題なし(ライトと干渉するのは想定内)。ただ、ハンドルのクランプ部の幅いっぱいにモノがついてるので、手前のグリップ部がかなり狭くなってしまった。補助バーとか付けたほうがいいかも。

2007/08/09

Posted at 2007/08/09 09:23 in Diary|Bicycle

* 09:15 mas.ciclismo小ネタ通信 - アスタナのアンドレイ・カシェチキン陽性
 ええまあ、ヴィノクロフが血液ドーピング陽性という時点で、おそらく組織的にやってる可能性は高そう→連鎖して引っかかるかも? とは思ってたけどさー(しくしく)。あとはクレーデンかー。

2007/07/26

Posted at 2007/07/26 10:06 in Diary|Bicycle

* 10:00 ラスムッセン: 優勝の夜、チームからツール退去命じられツールを去る。
 チェックにひっかかったわけではなく規約違反としての処分らしいけど、その規約がドーピングコントロールに関するものだけに……。
 それにしても、こうも活躍選手のスキャンダルが続くと、どのタイミングではしゃいでいいのかわからんね。大会終了してから判明するケースだってあるし。

2007/07/25

Posted at 2007/07/25 11:10 in Diary|Bicycle

* 10:50 ツール激震。ヴィノクロフに血液ドーピング反応。アスタナがツール撤退
 ええまあね。全然予想してなかったといったら嘘になるけどね。でも一番想像したくはなかったよね……(涙)。
 つか、本人が去年一番悔しい目にあってただろーに……今回は当の本人がひっかかってるらしいから自業自得だろうけど、カシェチキンもクレーデンも泣くに泣けんよなー。ただ、血液ドーピングだと組織絡みの可能性が高そうだから、二人が知らなかったとも考えにくいのかなあ……と思うと更に欝。

Page 1/4: 1 2 3 4 [>] [>>]